D90が観た画像  edojyo-063

撮影地 東京都千代田区
撮影日時 2016−10−4
作品のタイトル 江戸城の遺構・・天神濠
作品の概要 江戸時代の寛永年間ころの本丸と二の丸を描いたCG映像に因る(スライドショーの一枚目参照)と、二の丸と三の丸を描いたCG映像に因る(スライドショーの二枚目参照)を比較してみると、梅林坂から下ってくると、2つの梅林門(下梅林門の記述が有るのでもう一つは、上梅林門かも?)を通ると、平川濠と天神濠の接触位置にぶつかる。(現在は土橋で隔離、土橋下に小さなトンネル有り)
次ぎに一枚目と二枚目を比較すると、寛永年間の天神濠の全貌が見える。

平川濠からの水路は天神濠と名を変え、二の丸と三の丸の石垣沿いにお堀が存在していた。(最も変貌したのは、大手門から入り、大手三之門の石垣前を通り抜ける橋の下には、天神濠が有り、百人番所の東側の石垣沿いにお堀が続き、桔梗門(内桜田門)の西側(現在の蛤濠)に繋がっていた。
と、私は推測したのだ。

出典・・・発行=洋泉社・江戸大図鑑のとじ込み付録・江戸城完全ガイドより

   

   

    2009-9-19から、Nikonカメラの『D90』を愛機として、撮影を開始しました。   1999年のホームページ作成時からの作品集です。
画面表示のためのツールも技術習得の為にいろいろと取り込み、
数多くの技法を習得し、シリーズ作品集として、管理しております。

無料カウンター