D90が観た画像  edojyo-047

撮影地 東京都千代田区
撮影日時 2016−9−28
作品のタイトル 江戸城の内濠・・巽櫓(たつみやぐら)
作品の概要 桔梗門を左手に見ながら東京駅方向に進むと、お堀の石垣の右端に、二層の巽櫓(本丸の辰巳(南東)の方角にあるので、この名称が付きました。)
別の名は、「桜田二重櫓」とも言います。

広い道路(内堀通り)を渡る前に後を振り返ると、本丸南端に位置する三層の「富士見櫓」がまるで天守閣のような姿を見せています。
・・・江戸城の天守閣は三代将軍・家光の時代に火災で焼失し、それ以後は再建されることが無かったため、この富士見櫓が天守閣のような役割を果たしています。・・・

下の一枚目の写真は、和田倉噴水公園の中から撮影したもので、右手前が「巽櫓」、左奥が「富士見櫓」のコラボレーションです。

   

   

    2009-9-19から、Nikonカメラの『D90』を愛機として、撮影を開始しました。   1999年のホームページ作成時からの作品集です。
画面表示のためのツールも技術習得の為にいろいろと取り込み、
数多くの技法を習得し、シリーズ作品集として、管理しております。

無料カウンター