D90が観た画像  edojyo-041

撮影地 東京都千代田区
撮影日時 2016−9−28
作品のタイトル 江戸城の内濠・・皇居外苑
作品の概要 大政奉還によって、徳川幕府は崩壊し、京都から天皇も江戸城に引越してきて東京で暮らすことになったので、江戸城を『宮城・皇居』に変革させるために、西の丸一帯が老中職など幕府重臣の屋敷地だったのを広場にして、さらに、明治39年日露戦争の凱旋記念を契機に「皇居外苑」に整備する。
以来、戦前の時代を通じて観兵式などの国家的式典の舞台となります。

広場の一角には、天皇に忠義を果たした「楠木正成像」が一際目立ちます。

江戸城築造前、この一帯は入江となっていて丘陵部にはクロマツが自生していました。
皇居前の広場に植栽され始めたのは明治21年からで、その後、昭和14年〜18年にかけて実施された、「皇紀2600年記念宮城外苑整備事業」により、皇居前の大芝生広場に点在しているクロマツは2000本有り、皇居内の深い森と対照的に開放的でしかも荘厳な雰囲気を保持し、皇居外苑を代表する美しい風景となっています。

   

   

    2009-9-19から、Nikonカメラの『D90』を愛機として、撮影を開始しました。   1999年のホームページ作成時からの作品集です。
画面表示のためのツールも技術習得の為にいろいろと取り込み、
数多くの技法を習得し、シリーズ作品集として、管理しております。

無料カウンター