D90が観た画像  edojyo-018

撮影地 東京都千代田区 飯田橋・市ヶ谷駅の間
撮影日時 2016−9−17
作品のタイトル 江戸城の外濠・・牛込濠
作品の概要 JR中央線の飯田橋〜市ヶ谷〜四谷間は、外濠の土塁の内側を通っているので、車窓からお濠が見えます。
この部分のお濠は、元来は神田川(平川)の支流の谷に堰を築いて水を溜めたもので、四谷方面に行くに従って水位が高くなっています。

現在の「牛込濠」は、飯田橋駅の南西側に「牛込橋」が掛かり、上流方面の次の「新見附橋」までの水面です。
江戸時代には「新見附橋」が無かったため、「新見附濠」は「牛込濠」と一体でした。

JR飯田橋駅西口近くに、道路の両端に「2基の石垣」が保存されています。
この場所には、『牛込見附』と「枡形の場所」が有ったもので、石垣は遺構として残されています。

   

   

    2009-9-19から、Nikonカメラの『D90』を愛機として、撮影を開始しました。   1999年のホームページ作成時からの作品集です。
画面表示のためのツールも技術習得の為にいろいろと取り込み、
数多くの技法を習得し、シリーズ作品集として、管理しております。

無料カウンター