D90が観た画像  d90-16024

撮影地 東京都港区南青山二丁目 青山霊園
撮影日時 2016−2−7
作品のタイトル 墓場(青山墓地)の夜景
作品の概要 六本木ヒルズから600メートルほどの場所に大きな墓場が有る。

1872年(明治5年)、美濃国郡上藩(現在の岐阜県郡上市)の藩主だった青山家の下屋敷跡に開設された墓場は、当初は神葬祭墓地であった。

1874年(明治7年)9月1日、市民のための公共墓地となった。
1889年(明治22年)、東京府から東京市に移管された。
1926年(大正15年)、斎場の建物のすべてが東京市に寄附され、日本で初めての公営墓地となったもので、現在は東京都の所管である。
面積は約26万平方メートル、六本木の高層ビルからの明かりが届き、真っ暗闇の墓場で無い為、怖さは無かった。

   

   

    過去7年間、今日のお薦めの一品として、作成したものをジャンル別に紹介しています。   2009-9-19から、Nikonカメラの『D90』を愛機として、撮影を開始しました。   1999年のホームページ作成時からの作品集です。
画面表示のためのツールも技術習得の為にいろいろと取り込み、
数多くの技法を習得し、シリーズ作品集として、管理しております。