D90が観た画像  d90-15225

撮影地 東京都中央区  隅田川界隈
撮影日時 2015−10−4
作品のタイトル 隅田川夢現(ゆめうつつ) ・・ 勝どき橋之景
作品の概要 地下鉄・都営大江戸線・勝どき駅で下車して、隅田川方面に向かうと、遊歩道に出られる。
左手に進めば、目の前に「築地市場」と「東京タワー」が見え、右手に進めば、佃大橋と中央大橋越しに東京スカイツリーやリバーシティ21の高層マンションが見える。

勝鬨橋は日露戦争の勝利をきっかけに建設された橋で1940年に完成し、築地と勝どき方面を結んでいます。

橋の両端がアーチ橋となっており、中央部が開く構造になっているのですが1980年以降は可動が止まっています。

千葉の田舎(旧千葉県安房郡富山町・・現南房総市)の町立岩井小学校6年生の修学旅行(1965年)は「東京見物」・・・勝鬨橋の開くのを見ました。  

夕方になるとダブルアーチの勝鬨橋はグリーン色にライトアップされます。
歩道部分の青色に輝くライトアップが水面に反射し、独特の美しさが感じられます。

   

   

    過去7年間、今日のお薦めの一品として、作成したものをジャンル別に紹介しています。   2009-9-19から、Nikonカメラの『D90』を愛機として、撮影を開始しました。   1999年のホームページ作成時からの作品集です。
画面表示のためのツールも技術習得の為にいろいろと取り込み、
数多くの技法を習得し、シリーズ作品集として、管理しております。